So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
前の10件 | -

マンション8階から転落=4歳女児、軽傷−東京・国分寺(時事通信)

 28日午後7時20分ごろ、東京国分寺市泉町にあるマンション8階のベランダから女児(4)が転落した。女児は病院に運ばれたが、あごを擦りむいただけで軽傷だった。
 警視庁小金井署は、女児が誤って、高さ約1メートル20センチの柵を乗り越えたとみている。
 同署によると、落下したのは約21メートル下の地面で、へこみがあった。近くにある植え込み木の枝が一部折れており、クッションの役割を果たした可能性があるという。
 ベランダにいた女児の姿が突然見えなくなり、母親(30)が捜したところ、マンションの下を泣きながら歩いているのを発見し、通報した。 

【関連ニュース
送迎バス突っ込み園児9人重軽傷=園長「ペダル踏み間違えた」
出合い頭に車衝突、5歳児死亡=七五三詣で途中
園児ら3人けられ負傷=傷害容疑、22歳男逮捕
ガードレールに車激突、2児死亡=岡山

過労死企業名公開訴訟 第1回口頭弁論 国は争う構え(産経新聞)
高齢者宅に5時間居座り、効能偽り温灸器販売(読売新聞)
厚労省元局長、無罪主張=「証明書偽造指示してない」−郵便不正初公判・大阪地裁(時事通信)
<新銀行東京>元代表執行役ら2人を提訴…5億円賠償求め(毎日新聞)
<コインパーキング>京の町並み虫食う 届け出“不要”で増加(毎日新聞)

睡眠導入剤…犯罪での悪用例後絶えず(読売新聞)

 不審死した男性から検出された睡眠導入剤は、緊張や不安を取り除く効果があるとされ、不眠症治療などに使われる。だが、効いている間の記憶がなくなるなどの副作用もある。同剤を使った昏睡(こんすい)強盗や準強姦(ごうかん)事件は後を絶たず、埼玉千葉県内で男性らが相次いで不審死した事件でも遺体から同剤の成分が検出されている。

 睡眠導入剤などの向精神薬は医師の処方せんがないと入手できず、他人に譲り渡すことも禁じられている。しかし、不眠症を装い、複数の医療機関を回って大量に入手するケースもあるといい、厚生労働省の担当者は「完全に防ぐのは難しい」としている。

ピレリやアジップのデザイナー、ボブ・ノールダ死去(レスポンス)
<鳥取不審死>円山さん 殺害前日に上田容疑者に3度電話(毎日新聞)
美術品損害に国家補償 展示会のリスク軽減 盗難・破損、上限1000億円(産経新聞)
<成人式妨害>騒ぎ、壇上を走る 容疑者5人を逮捕 秋田(毎日新聞)
大塚愛さんらの曲を違法配信=3800曲、2人逮捕−滋賀県警(時事通信)

虐待防止へ親権一時停止制度など提言(読売新聞)

 親による子への虐待を防ぐための親権制度のあり方を検討してきた法務省の研究会は22日、親権を一定期限停止できる制度の導入などを求めた報告書をまとめた。千葉法相は2月の法制審議会(法相の諮問機関)に親権制度の見直しを諮問する。

 現行の民法には、親権の乱用があった場合、親権の全部を剥奪(はくだつ)する「親権喪失制度」がある。しかし、同制度は期限の定めがなく、親子関係に与える影響も大きいとされる。報告書は「制度が必ずしも適切に活用されていない」と指摘した。

 報告書は、より使い勝手の良い親権制限の具体策として、〈1〉一定の期限を設けて親権を停止する〈2〉子どもの世話や監督をする「監護権」など親権の一部に限り停止する――などの制度を導入するよう求めた。

裁判員「プレッシャーで寝不足」=強姦致傷罪で懲役12年−前橋地裁(時事通信)
角川映画会長、中国と「遣唐使船再現プロジェクト」(スポーツ報知)
小沢氏聴取、早期実現を=鳩山首相(時事通信)
覚せい剤おとり捜査で摘発=イラン国籍の9人追送検−愛知県警(時事通信)
環境税、プロジェクトチームで検討へ=2月中にも設置−税調会長ら(時事通信)

小沢氏、何を語るのか…きょう事情聴取(読売新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部による小沢氏の任意の事情聴取が23日午後、東京都内で行われる。

 聴取は4時間程度の見通しで、特捜部は、土地代金に充てた4億円の収入を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しなかったことへの認識や4億円の調達方法などを小沢氏にただす。小沢氏は不記載の認識を否定し、4億円について「自らの資産だ」と主張するとみられる。小沢氏の関係者は「聴取に応じるのは今回限り」としており、小沢氏が何を語るか注目される。

 同会は04年10月29日、東京都世田谷区深沢の土地を購入。事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)は、04年分の収支報告書に土地購入に使った4億円の収入などを記載しなかった疑いが持たれている。

 事情聴取の焦点になるのは、小沢氏の関与の有無だ。石川容疑者は逮捕前、特捜部に対し、小沢氏から受け取った現金4億円を同会の口座に分散入金し、土地代金に充てたと供述。さらに、逮捕後の調べに、4億円を収支報告書に記載しない方針について、土地購入前の04年10月下旬頃、小沢氏に報告し、了承を得ていたと供述している。特捜部は、小沢氏が石川容疑者らと共謀し、収支報告書に虚偽の記載をした可能性があるとみて、報告書の作成経緯について説明を求める。

 4億円の原資もポイントになる。小沢氏の関係者によると、小沢氏は04年10月時点で、小沢氏の妻子名義の信託銀行口座から1997年と01年に引き出した計約3億6000万円など総額4億数千万円の資金を保有しており、その中から土地代金の4億円を捻出(ねんしゅつ)したと主張するとみられる。

 一方、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県)の元幹部らは04年10月中旬、石川容疑者に現金5000万円を渡したと供述。特捜部は、この5000万円が土地代金に含まれている可能性があるとみている。

第三者機関、薬食審への設置に反対相次ぐ―薬害再発防止検討委(医療介護CBニュース)
<名護市長選>市民の意思伝えたい…当選の稲嶺氏(毎日新聞)
検察批判会合への政務官出席で官房長官が口頭注意「不適切」(産経新聞)
民主党が“検察リーク”対策チームを立ち上げ(産経新聞)
加湿器発火4件、6万台リコールへ(読売新聞)

雑記帳 松井秀喜選手、ハイブリッド型油圧ショベルを運転(毎日新聞)

 米大リーグの松井秀喜選手(35)が20日、イメージキャラクターを務める大手重機メーカー・コマツの湘南工場(神奈川県平塚市)で、ハイブリッド型油圧ショベルを運転した。

【写真特集】高校野球から大リーガーまで 松井秀喜の軌跡

 建設機械では世界で初めて、車体旋回時のエネルギーを蓄電・利用するのが特徴という。ひざのけがで昨季は守備機会がなかった松井選手は「僕の体もこれほどなめらかに動いてくれればすばらしい」。

 新天地のエンゼルスで臨む今季。「この年になったら体のいろいろな部分を利用して打球を飛ばしたい」とハイブリッド打法を強調し、オフに「蓄電」したパワーで活躍を誓った。【渡辺明博】

【関連ニュース
【写真特集】松井秀がMVP 大リーグ・ワールドシリーズ2009
大リーグ:松井秀が帰国 新天地エンゼルスへの期待語る
イチロー:「ピッチャー・イチロー」 今度こそ松井秀斬る!
大リーグ:松井秀に主軸を期待 大リーグ公式HPが特集

外国人医療・介護従事者の受け入れ推進を―法相懇談会(医療介護CBニュース)
センター試験開始へ=55万人が挑む(時事通信)
<交通事故>大学生はねられ死亡 横浜(毎日新聞)
小沢幹事長、民主党代議士会に出席も無言(産経新聞)
<火災>住宅2棟全焼 焼け跡から2遺体発見 横浜市瀬谷区(毎日新聞)

水深150メートル、船名の一部か=10人乗り漁船遭難−長崎(時事通信)

 長崎県・五島列島沖の東シナ海で行方不明となった10人乗り底引き網漁船「第2山田丸」(113トン)について、船主の山田水産(長崎市)は18日、水深約150メートルの海底で県の調査船が撮影した映像を公開した。船名の一部とみられる「田丸」という文字が確認できた。
 船尾のマストの形状も似ているといい、同社は「残念だが、第2山田丸で間違いないだろう」としている。 

【関連ニュース
「助かってほしい」=発生から5日、家族ら会見-10人乗り漁船遭難事故・長崎
捜索2日目、手掛かりなし=10人乗り漁船遭難
「助けに来ました」「ありがとう」=潜水士ら、救助の様子語る
船体の実況見分も検討=不明4人の捜索続く
漁船遭難・識者談話

帝京大ラグビー部が市長を表敬(産経新聞)
囲碁十段戦、挑戦者に山下棋聖(産経新聞)
石川議員、離党の公算大きく(読売新聞)
交番の巡査、落とし物の19万円ネコババ(読売新聞)
ハイチ大地震 インド洋津波、阪神大震災の遺児が街頭募金(毎日新聞)

鳩山首相「きずなが最大の復興理由」=阪神大震災(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は17日、発生から15年を迎えた阪神大震災からの復興について「自治体、そして市民、ボランティア、NPO(民間非営利団体)の皆さん方が、命の尊さを大事にしながら、しっかりときずなを深めて震災対策に当たってきたことが、復興の最大の理由ではないか。そこから私たちは学ばなければならない」と述べた。神戸市で開かれた追悼式典に参列後、記者団に答えた。
 また、災害被災地への支援について、「被災された方々に対する対策は、徐々に充実はしてきているが、まだ必ずしも万全とはいえない」とし、さらに充実させる考えも示した。 

【関連ニュース
【特集】話題騒然 ファーストレディー
【特集】写真で振り返る阪神大震災
名護市長選、普天間に影響も=鳩山首相
途上国の環境技術支援=アジア中南米フォーラム閉幕

民主党大会会場周辺でデモ「小沢氏は政界追放」(産経新聞)
「300日規定」損賠訴訟 原告の請求棄却 岡山地裁(産経新聞)
わいせつ容疑の整復師、不起訴不当=「被害者供述、不自然さない」−横浜検審(時事通信)
<日本航空>新社長 ジャルエクスプレスの来栖社長が有力に(毎日新聞)
司馬さん愛した庭“復元” 記念館が隣接地を購入(産経新聞)

小沢幹事長続投に「党の自殺行為」の批判も (産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は16日、党全国地方代議員会議で、自身の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐって元秘書の石川知裕容疑者(衆院議員)らが逮捕されたことを陳謝するとともに「引き続き頑張る」と述べて幹事長職の続投を表明した。ただ、党務は一時的に休職し、幹事長職務代行を兼務している輿石東(あずま)参院議員会長に委ねることも明らかにした。鳩山由紀夫首相は小沢氏と会談し、続投を容認。小沢氏は午後の党大会でのあいさつでも同様の考えを表明する。

 小沢氏は幹事長のまま「東京地検特捜部と対決する」(小沢氏に近い党幹部)意向だ。小沢氏は地方代議員会議に先立ち、首相公邸で鳩山由紀夫首相と約20分間会談、続投を求めて首相は了承した。

 首相は同日午後、首相公邸前で記者団に「小沢幹事長は『自分は法令を違反していない。しっかり幹事長職をやり抜く』という思いだった。小沢氏を信頼している。幹事長職を続けてくださいと言った」と語った。また、菅直人副総理・財務相とも会談し、小沢氏続投で一致したことを明らかにした。

 ただ首相は、小沢氏が表明した一時的な休職については「そのような事実はない」と述べ、認めない考えを示した。

 前夜から東京・元赤坂の個人事務所にこもっていた小沢氏は16日未明、党幹部に辞任しない意向を伝えた。小沢氏は党幹部に「辞めない。戦う。党大会で胸の内を話す」と語り、検察への不満も漏らした。

 民主党執行部は小沢氏を支持する姿勢だ。だが、党内から「小沢氏は党内の様子を見るつもりなのだろうが厳しい。結局は引かざるを得ない」(ベテラン)「小沢氏の居座りは党の自殺行為」(若手)との声が出ている。世論も小沢氏批判を強めるのは確実で、小沢氏辞任は早晩避けられないとの見方が広がっている。小沢氏を擁護する首相は今後、極めて難しい対応を迫られることになる。

 民主党大会は夏の参院選に向けての決起大会のはずが一転して「暴風雨の中での大会」(中堅)となった。来賓の社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は「国民は真摯な説明を求めている。民主党が信頼を回復されることを友党として心から願う」と述べた。鈴木宗男新党大地代表は「検察の暴走はいけない」と語った。

【関連記事】
「小沢辞任」叫ぶ男が取り押さえられる 民主党大会の会場近く
鳩山首相、イバラの道 責任論も
首相「闘ってください」 小沢氏に続投“お願い”?
小沢幹事長、全国地方代議員会議で「職を辞するつもりはない」
志位・共産委員長「小沢氏は説明責任果たせ」

岩手県知事が東京地検批判(産経新聞)
民主、参院比例に前群馬県知事を擁立(産経新聞)
モノ言えば唇寒し?民主党 その中で横粂議員「勇気ある発言」(J-CASTニュース)
<将棋>久保が羽生破る 王将戦第1局(毎日新聞)
<裁判員裁判>どう判断? 殺人否認の被告(毎日新聞)

<新型インフル>成人向けワクチン接種、都が18日から開始(毎日新聞)

 東京都は18日、19〜64歳の健康成人向けの新型インフルエンザワクチンの接種を約半月前倒しして同日から開始すると発表した。この日から希望者全員が接種を受けられる。

 厚生労働省のスケジュールでは健康成人向けの接種開始は2月上旬から中旬になる見込みだったが、都は既に供給量が十分あるなどとして前倒しすることにした。

【関連ニュース
始業式:都内の小中学校で 新型インフルの影響も
冬休み:新型インフルで短縮も
新型インフル:「殺到」など課題も 輸入ワクチン承認
9月号
9月号

献金割り振り表は「大久保被告が持参」(産経新聞)
野党、「対検察共闘」発言を批判=菅氏は首相かばう(時事通信)
普天間の下地島移設、宮古島市議会が反対意見書(読売新聞)
タレントのミッキー安川さん死去(時事通信)
港区医師会が新政治団体を設立(産経新聞)
前の10件 | -
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。